クイズ・ 旧漢字が読めますか?

旧漢字が読めますか - ランダムスタート
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
[11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]
「ランダムジャンプ」ボタンを押すか、ページ番号をクリックしてください。
「ランダムジャンプ」ボタンを押すと、全問題の中からランダムにページが開きます。
 最初に何ページ目が開くかは分かりません。
挑戦するたびに違うページが開きます。色々な問題をお楽しみください。
  • ここで言う「旧漢字」とは、1946年(昭和21年)に告示された「当用漢字表」を受けて、略字の採用・点画の整理が行われた「当用漢字字体表(1949年・昭和24年)」で登場した新字体に対応する旧字体の漢字を指します。
  • 1949年(昭和24年)内閣告示の「当用漢字字体表」では、いわゆる略字体や筆写体・俗字体などを採用し、「舊」を「旧」、「圓」を「円」、「醫」を「医」、「嶽」を「岳」、「壽」を「寿」などと、一部の漢字について古くから使われていた形を改めました。
  • 1946年(昭和21年)の「当用漢字表」では1,850字が「当用」とされ、「当用漢字表」を引き継いだ1981年(昭和56年)の「常用漢字表」では1,945字が「常用」とされました。これらで大きく字体が変わった漢字は350字前後で、細かい点画の違いを含めると600字強とされます(その他、人名用漢字別表に所載の漢字で約40字に新字体が採用されている)。(参考:「旧字力、旧仮名力」靑木逸平)
  • 2010年(平成22年)告示の「常用漢字表」では、それまでの1,945字に対し、5字が削除され、196字が追加されて2,136字が「常用漢字」とされています。
こちらもオススメです…
ちょっと便利帳目次へ
お気付きの点,情報などがごさいましたら,こちらからお知らせください
ご質問にはお答え致しかねます。ご了承ください。
掲載しているデータの,法律上の “引用” の範囲を超えての無断転載・無断転用を禁じます - 見解と取り組み。
カスタム検索