クイズ・難読漢字を読もう
= 入試対策/漢字検定対策 =

難読漢字問題へ
[スタート]ボタンを押すと、多数の難読漢字問題の中からランダムに問題ページが開きます。最初に何ページ目が開くかは分かりません。
毎回違うページが開きます。色々な問題をお楽しみください。
解いた後は、ジャンプボタンを押すか問題番号で進んでください。
難読かどうかは、人によって判断の分かれるところですが、あまりこだわらずにお楽しみ頂ければ幸いです。
漢字検定試験の参考にもなるかも知れません。ただし、漢検の出題形式に準拠しているわけではありません。
現在、下記の項目が掲載されています。
(各項目をクリックすると、その項目の1問目が開きます)
   
 難読漢字問題 1,540問 
 四字熟語穴埋め問題 100問 
 対義語問題 100問 
 類義語問題 100問 
 部首問題 165問 
 日本国憲法に出てくる漢字 160問 
また、姉妹ページとして下記のページも掲載しました。
   
 クイズ・動植物の漢字 

  [追記]
 掲載当初に選定した「難読漢字問題」の数は「1100問」でしたが、時の首相(第92代麻生太郎内閣総理大臣/2008年9月24日就任)の漢字の読み間違いが報道され、調べてみたところその中のいくつかをこのページでは“難読”としては掲載していないことが分かりました。そこで急遽、5問を追加して掲載することにしました。ただし、どのように読み間違えたかは掲載していません。正しい読み方を覚えてください。読み間違えたとされる「踏襲」は、このページでも“難読”としていました。
 なお、これをきっかけに全体の見直しも行い、大幅な追加も行いました。 (2008/11/19)

 更に、2009年8月15日の戦没者追悼式で、時の首相(第92代麻生太郎内閣総理大臣/2008年9月24日就任)は「希求」という言葉を読み間違えました。 この言葉は、憲法第九条にも「国際平和を誠実に希求し」と出てくる言葉です。 これをきっかけに、「日本国憲法に出てくる漢字」として、160問を追加しました。(2009/9/5)


日本国憲法
第2章 戦争の放棄〔戦争の放棄と戦力及び交戦権の否認〕
第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
② 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。





おすすめサイト・関連サイト…