四字熟語 - 著名作家はこう使う

【参考辞典】
  • 著名な作家は、四字熟語をどのように作品に登場させているのか。その用例を、四字熟語が登場する作品の一部を引用し掲載しています。
  • 引用した作品の多くは、「青空文庫」へのリンクによりWeb上で読むことができます。四字熟語をきっかけに様々な作品に触れるチャンスも生まれます。
ご利用について
 作品に出てくるものの数え方
  • 作品によっては、今日からみれば不適切と受け取られる可能性のある表現があるものもありますが、書かれた時代背景を知る上でも貴重な資料としてそのままの形で掲載しています。
  • それぞれの四字熟語の詳しい意味などは、辞典や専門書でお確かめください。
  • このサイトの制作時点では、三省堂の『新明解 四字熟語辞典』が、前版の5,600語を凌ぐ6,500語を収録し、出版社によれば『類書中最大。よく使われる四字熟語は区別して掲示。簡潔な「意味」、詳しい「補説」「故事」で、意味と用法を明解に解説。豊富に収録した著名作家の「用例」で、生きた使い方を体感。「類義語」「対義語」を多数掲示して、広がりと奥行きを実感』などとしています。
こちらもオススメです…
ちょっと便利帳目次へ
お気付きの点,情報などがごさいましたら,こちらからお知らせください
ご質問にはお答え致しかねます。ご了承ください。
掲載しているデータの,法律上の “引用” の範囲を超えての無断転載・無断転用を禁じます - 見解と取り組み。
カスタム検索