《2021年のカレンダー》
2021年は祝日に注意が必要!!

きょう:  
  • お手元に、昨年(2020年)の暮れなどに購入した 2021年の印刷したカレンダーをお持ちであれば、7月、8月、10月を見ていただきたい。
  • 7月19日は「海の日」、8月11日は「山の日」、10月11日は「スポーツの日」になっていないだろうか。
  • もし、そうなっていれば、それで行動すると大変なことになるかも知れない。「お〜い、今日は休みじゃないぞ〜」と会社から電話がかかって来るかも知れない。学校に行ったら誰もいないということが起きるかも知れない。
  • 2021年の国民の祝日は、2020年に予定されていた東京オリンピック・パラリンピックが新型コロナウイルスの影響で延期されたことによる、特別措置法等の一部改正(2020年12月28日施行)で下記の通り変更になった。
    • 海の日:7月22日(7月19日から移動)
    • スポーツの日:7月23日(10月11日から移動)
    • 山の日:8月8日(8月11日から移動。8月8日は日曜日のため9日が休日)
    • 10月は祝日がなくなった。
  • 印刷されたカレンダーのほとんどがこれに間に合っていないのは、法律が成立したのが11月27日で、印刷に間に合わなかったという事情がある。
  • 当サイトで暮れに購入した手帳は、9月20日発行となっていて、印刷はもっと前から行われていたものと思われ、当然変更には間に合っていない。急いで赤ペンで修正を入れた。
  • 下記のカレンダーを印刷するなどして、皆さんも確認してください。
《枠の高さ》 標準  -  拡大

おすすめサイト・関連サイト…

Last updated : 2021/01/14