『浮世絵・錦絵』などを見る「目次」 

『浮世絵・錦絵』などを見る

鈴木春信すずきはるのぶ
“ 漆黒を描く ”
  • 江戸時代中期の浮世絵師、 鈴木春信 すずきはるのぶ (享保10年〈1725年〉? - 明和7年6月15日〈1770年7月7日〉)は、背景が真っ黒な作品を残しています。
  • 背景を黒一色に塗りつぶし、漆黒に花や人物の顔や手などを浮き上がらせる表現をとっています。
  • 明和2年〈1765年〉から明和7年〈1770年〉頃 の作品がほとんどです。
  • ボストン美術館、シカゴ美術館、メトロポリタン美術館、アムステルダム美術館、ホノルル美術館所蔵。
  • 下の画像をクリックすると、画面サイズに合わせて拡大して見ることができます。
  • 拡大した画面上部の「  」をクリックすると全画像をスライドして見ることができます。
 鈴木春信  “ 漆黒を描く ”
「供の先導で夜道を歩く三代目芳沢崎之助」
明和5年〈1768年〉- 明和6年〈1769年〉
[ボストン美術館蔵]
夜の梅を見る男女
明和5年〈1768年〉- 明和6年〈1769年〉
[ボストン美術館蔵]
「Woman Admiring Plum Blossoms at Night」「夜の梅」
明和?年
[メトロポリタン美術館蔵]
梅見美人(初音)
明和4年〈1767年〉- 明和5年〈1768年〉
[ボストン美術館蔵]
「Young Man and Woman Hunting for Insects at Night」「虫とり(夜の萩)」
明和4年〈1767年〉- 明和5年〈1768年〉
[ボストン美術館蔵]
「Searching for Fireflies」「蛍狩り」
明和5年〈1768年〉頃
[シカゴ美術館蔵]
「寄菊」夜菊を折り取る男女
明和6年〈1769年〉- 明和7年〈1770年〉
[ボストン美術館蔵]
「闇夜梅」女の袖を引く男
明和6年〈1769年〉
[ボストン美術館蔵]
「蛍狩り」
明和2年〈1765年〉- 明和7年〈1770年〉
[ホノルル美術館蔵]
「風流四季歌仙 二月・水辺梅」
明和2年〈1765年〉- 明和7年〈1770年〉
[アムステルダム美術館蔵]
「Catching Fireflies」「蛍狩り」
明和4年〈1767年〉頃
[シカゴ美術館蔵]
「Wild Geese in Rain」「雨中の雁」
明和8年〈1771年〉– 明和9年〈1772年〉
[ボストン美術館蔵]
  『浮世絵・錦絵』 などを見る「目次」 

おすすめサイト・関連サイト…

Last updated : 2020/10/19