『浮世絵・錦絵』などを見る「目次」 
 『絵本隅田川両岸一覧』 

葛飾北斎
『 絵本隅田川両岸一覧 』

  • 絵本隅田川両岸一覧』は、 葛飾北斎 かつしかほくさい (宝暦10年9月23日〈1760年10月31日〉? - 嘉永2年4月18日〈1849年5月10日〉)による、隅田川両岸の景色を描いた絵に狂歌が添えられた3冊からなる絵本。鶴屋喜右衛門刊。
  • ボストン美術館の解説によれば、1804年〈享和4年/文化元年〉頃の作品とされる。(POSSIBLY 1804 (KYÔWA 4/BUNKA 1),ABOUT 1804 (KYÔWA 4/BUNKA 1))
  • 隅田川河口から上流へと遡さかのぼり、高輪、両国、大川橋(現在の吾妻橋)、浅草寺などを経て新吉原に至るまでの両岸の情景を描く。
  • 全て西岸を基点とし、東岸を向こう岸に眺める構図。年始から年末への四季折々の隅田川沿いの風景や風俗が描かれる。
  • ここでは、ボストン美術館所蔵の異なる二つの版を並べて掲載した。
  • 「Ehon Sumidagawa Ryôgan ichiran (Pictures of Both Banks of the Sumida River)」
  • 画像をクリックすると拡大します。
  • 拡大した画面右上の「▶」のボタンをクリックすると、全画像を連続して見ることができます。
  • 全画像を連続して見ることができるページもあります。
     全画像連続表示  
《 絵本隅田川両岸一覧 》
(ボストン美術館蔵)
全画像連続表示  
『絵本隅田川両岸一覧』 
   『浮世絵・錦絵』などを見る「目次」 
《 葛飾北斎に関する書籍 》

おすすめサイト・関連サイト…

Last updated : 2021/11/08