『浮世絵・錦絵』などを見る「目次」 

『浮世絵・錦絵』などを見る

日本橋にまつわる浮世絵
日本橋の浮世絵は?」と問われれば、やはり歌川広重の「東海道五十三次 日本橋 朝之景」を思い浮かべるでしょうか。
 しかし、他にも大勢の絵師が様々な作品を残しています。ここでは、「橋」だけではなく、「日本橋」という地名にも注目し、浮世絵にとどまらず、絵師が描いたいわゆる絵本と呼ばれる作品の挿絵の一部なども見てみることにします。
 46 人の絵師(他に作者不詳 2)による 166図、延べ 342枚の作品を収載しています。
  • 世界の美術館・図書館などがパブリックドメインとして公開している図版を利用しています。
  • 画像の利用には登録や申請が必要な場合があります。このページからの転載はご遠慮ください。
  • 「国会図書館蔵」と表記した図版は「国立国会図書館」が所蔵するもの、「都立図書館蔵」と表記した図版は「東京都立中央図書館特別文庫室」が所蔵するものです。
  • 配列は年代順を基本としていますが、絵師をできるだけまとめたことにより順不同となっている部分があります。制作年・出版年などは基本的に各館サイトの表記によります。
  • 一つの標題に複数の作品が掲載されているものがあります。版や摺り、保存状態によると思われる違いなども見ることができます。
  • 画像をクリックすると、画面サイズに合わせて拡大して見ることができます。
  • 拡大した画面上部の「  」をクリックすると全画像をスライドして見ることができます。
《 日本橋にまつわる浮世絵 》
  『浮世絵・錦絵』 などを見る「目次」 

おすすめサイト・関連サイト…

Last updated : 2021/06/30