『浮世絵・錦絵』などを見る「目次」 

『浮世絵・錦絵』などを見る

『 教訓善悪図解きょうくんぜんあくずかい 』
月岡芳年つきおかよしとし
画像ポップアップ 
全画像スライド 
  • 幕末から明治前期にかけて活動した浮世絵師、月岡芳年つきおかよしとし(1839年・天保10年 - 1892年・明治25年)の教訓善悪図解きょうくんぜんあくずかい。(芳年は、別号に 一魁斎いっかいさい魁斎かいさい玉桜楼ぎょくおうろう大蘇たいそなどを持つ)
  • 明治13年・1880年の作品。
  • 親族関係や様々な職業などの、“善い行い” と “悪い行い” を対比させ、善玉は直衣姿、悪玉は赤の褌姿で描いている。
  • ここでは、18作品36図を掲載しているが、更に数点が確認されている。
  • 下の画像をクリックすると、画面サイズに合わせて拡大して見ることができます。
  • 拡大した画面上部の「  」をクリックすると全画像をスライドして見ることができます。
  • このページの画像は、足立区立郷土博物館ボストン美術館フィラデルフィア美術館が所蔵する版です。このページでは、画像を明るくするために当サイト独自の色彩補正を行っており、それぞれが公開している原画とは若干色調が違います。
正道な娼妓
不行跡の娼妓
せいどうなしょうぎ
ふぎょうせきのしょうぎ
[足立区立郷土博物館蔵]
主人に能勤る下婢
主人を悪評る下婢
しゅじんによくつとめるげじょ
しゅじんをあくひょうするげじょ
[足立区立郷土博物館蔵]
情實の權妻
校黠な權的
じょうじつのごんさい
こうかつなごんてき
[足立区立郷土博物館蔵]
心堅固な親父
心得違の親父
こころけんごなおやじ
こころえちがいのおやじ
[足立区立郷土博物館蔵]
善道へ導く僧
佛道を破る僧
ぜんどうへみちびくそう
ぶつどうをやぶるそう
[足立区立郷土博物館蔵]
能業を勉む芸妓
浮気な芸妓
よくわざをはげむげいぎ
うわきなげいぎ
[足立区立郷土博物館蔵]
女の道を守る嫁
女の道を知らずの嫁
おんなのみちをまもるよめ
おんなのみちをしらずのよめ
[足立区立郷土博物館蔵]
上等の俳優
下等の俳優
じょうとうのはいゆう
かとうのはいゆう
[足立区立郷土博物館蔵]
貫業な職工
頑固な職人
かんぎょうなしょっこう
がんこなしょくにん
[足立区立郷土博物館蔵]
謹直の華族
放蕩なる華族
きんちょくのかぞく
ほうとうなるかぞく
[足立区立郷土博物館蔵]
善教の小児
悪習な子供
ぜんきょうのしょうに
あくしゅうなこども
[足立区立郷土博物館蔵]
孝行な処女
不孝の娘
こうこうなむすめ
ふこうのむすめ
[足立区立郷土博物館蔵]
家を大切にする息子
家蔵を失う息子
いえをたいせつにするむすこ
かぞうをうしなうむすこ
[足立区立郷土博物館蔵]
夫に能仕ふ女房
夫に逆ふ女房
おっとによくつかうにょうぼう
おっとにさからうにょうぼう
[足立区立郷土博物館蔵]
学問を励む書生
学問を怠る書生
がくもんをはげむしょせい
がくもんをおこたるしょせい
[足立区立郷土博物館蔵]
主人の教へを守る丁稚
主人の教へを守らざる丁稚
しゅじんのおしえをまもるでっち
しゅじんのおしえをまもらざるでっち
[足立区立郷土博物館蔵]
店子を恵む差配人
欲深差配人
たなこをめぐむさはいにん
よくふかきさはいにん
[ボストン美術館蔵]
正直な車夫
悪弊な車曳き
しょうじきなしゃふ
わるいくせなくるまひき
[フィラデルフィア美術館蔵]
  『浮世絵・錦絵』 などを見る「目次」 

おすすめサイト・関連サイト…

Last updated : 2020/01/30