[参考]中国漢字の简体(簡体)字 ⇔ 繁體(繁体)字変換
= Simplified ⇔ Traditional 相互変換 =

 【お読みください】「中国漢字の簡体字、繁体字相互変換」の使い方
  • このプログラムでは、中国漢字の簡体かんたい(简体)字と繁体はんたい (繁體)字を相互に変換することが出来ます。ただし、現時点で登録されている漢字は2,886字で、漢字の全てを変換出来る訳ではありません。また、 日本語にほんご中国語ちゅうごくごの翻訳プログラムではありません。
  • 簡体字は、現在日本にほんで一般的に使われている漢字と大きく異なるものがあります。例えば、
    簡体字の「汉」「仓」「备」「伤」「优」「个」「仆」は、
    繁体字で「漢」「倉」「備」「傷」「優」「個」「僕」であり、これらの繁体字は日本で一般的に使われる漢字と同じです。
  • ただし、簡体字を繁体字に変換しても、現在日本で一般的に使われる漢字とは違う場合があり、繁体字にすれば全て日本で使われる漢字が表示されるということではありません。例えば、簡体字の「伪」を繁体字にすると「僞」ですが、日本では「僞」は旧字体という扱いで、一般的には「偽」の字が使われます。また、日本で一般的に使われている漢字が簡体字にも繁体字にない場合があります。「亀」などがその例で、「亀」を入力しても、簡体字は「龟」であり、繁体字は「龜」であるため、どちらにも変換されません。
  • また、簡体字の「么」という字は、「麼」「麽」という繁体字を持ちますが、このプログラムで「么」から変換されるのは「麼」の一文字のみです。さらに、繁体字の「餘」という字は、「余」「馀」の簡体字を持ちますが、「餘」から変換されるのは「余」の一文字のみです。
  • また、繁体字の「家」という字を変換すると簡体字は「傢」と表示されますが、「傢」という字は「家」の異体字で、簡体字では「家」に包摂されるとされ、「家」は変換されない翻訳ソフトもあるようです。
  • このようなことから、このプログラムは、簡体字が読めないといった場合などの、あくまでも参考という形でお使いください。翻訳の参考としては別のページにある『多言語翻訳』などをお使いください。また、正しい変換を必要とする場合は、専門の辞典などをご利用ください。このプログラムの使用によって何らかの不利益が生じても当サイトは一切の責を負いかねます。
 

おすすめサイト・関連サイト…