ページのランダムオープン  

与話情浮名横櫛よわなさけうきなのよこぐし
= 心に響く日本語にほんご・心に残る日本語にほんご =

*作品が一画面に収まっていない場合は、作品を左右にスクロールしてください。

与話情浮名横櫛よわなさけうきなのよこぐし


通称『切られ与三』『源氏店切られ与三』『お富与三郎』


源氏店げんじだなの場』


与三郎:え、御新造ごしんぞさんぇ、おかみさんぇ、お富さんぇ、いやさ、これ、お富、久しぶりだなぁ。
お 富:そういうお前は。
与三郎:与三郎だ。
お 富:えぇっ。
与三郎:おのしゃぁ、おれを見忘れたか。
お 富:えええ。
与三郎:しがねぇ恋の情けがあだ
 命の綱の切れたのを
 どう取り留めてか 木更津から
 めぐる月日も三年みとせ越し
 江戸の親にやぁ勘当うけ
 拠所よんどころなく鎌倉の
 谷七郷やつしちごうは喰い詰めても
 つらに受けたる看板の
 きず勿怪もっけの幸いに
 切られ与三と異名を取り
 押借おしが強請ゆすりも習おうより
 慣れた時代じでえ源氏店げんじだな
 その白化しらばけか黒塀くろべえ
 格子造りの囲いもの
 死んだと思ったお富たぁ
 お釈迦さまでも気がつくめぇ
 よくまぁおのしゃぁ 達者でいたなぁ
 安やいこれじゃぁ一分いちぶじゃぁ
 けぇられめぇじゃねぇか。

 
   

おすすめサイト・関連サイト…

Last updated : 2019/05/16