『浮世絵・錦絵』 などを見る「目次」 
   『諸国瀧廻り』「目次」 
  • これは、葛飾北斎かつしかほくさい (宝暦10年9月23日〈1760年10月31日〉? - 嘉永2年4月18日〈1849年5月10日〉)の『諸国瀧廻り』で、出版されたのは天保4年・1833年頃とされます。
  • 江戸や江戸近郊、日光、木曽、東海道などの有名な滝を題材に「水」の表現に挑んだ意欲作とされ、山岳信仰や、修験者の聖地、阿弥陀や観音が祀られる滝など、秘境の滝や信仰の対象となっている滝が描かれています。
  • このページの原画は、メトロポリタン美術館が所蔵し公開しているものです。
  • このページでは、画像を明るくするために当サイト独自の色彩補正を行っており、メトロポリタン美術館が公開している原画とは色調が若干違います。

諸国瀧廻りしょこくたきめぐり
= 葛飾北斎 =
《 東都 葵ヶ岡の瀧 》

《詳細ページ目次》
『諸国瀧廻り』
= 葛飾北斎 =

おすすめサイト・関連サイト…

Last updated : 2019/05/16