『浮世絵・錦絵』 などを見る「目次」 

絵本江戸土産えほんえどみやげ・くずし字を読む
= 木母寺 料理屋 御前栽畑内川 =

《木母寺 料理屋 御前栽畑内川》
《翻刻》
木母寺 料理屋 御前栽畑内川  この寺内に梅若の塚あり 毎年三月十五日念仏供養をなす 境内名高き料理やありて四時賑わう 北にあたりて御前栽畠というあり 此所に作りし松多くありて 尤美景いふばかりなり

《現代表記》
木母寺きぼじ 料理屋りょうりや 御前栽畑内川ごぜんさいはたうちがわ  この寺内じない梅若うめわかの塚あり。毎年三月十五日念仏供養ねんぶつくようをなす。境内名高き料理屋ありて四時しいじ賑わう。北にあたりて御前栽畠ごぜんさいはたというあり。此の所に作りし松多くありて、もっとも美景びけいいうばかりなり。

*四時(しじ・しいじ)は、四季のこと。
*第八編に、「木母寺 梅若塚」    が描かれる。
*広重は、名所江戸百景     でも「木母寺内川御前栽畑」を描く。
*この地図の初期設定での中心点は木母寺付近。初期設定の左の地図は関東平野迅速測図と呼ばれる地図で、明治前期の、明治13年〈1880年〉から明治19年〈1886年〉にかけての関東平野。

おすすめサイト・関連サイト…

Last updated : 2021/10/23