『浮世絵・錦絵』 などを見る「目次」 

絵本江戸土産えほんえどみやげ・くずし字を読む
= 花屋敷 秋の花園 =

《花屋敷 秋の花園》
《翻刻》
花屋敷 秋の花園  牛嶋辺にあり 園中廣くして 春は梅花馥郁たり 夏より秋の半ばに至りて 桔梗 かるかや をとこへし その他種々の艸の花 なまめきたてる女郎花の 色をあらそふ遊観は花やしきの名も空しからず

《現代表記》
花屋敷はなやしき あき花園はなぞの  牛島うしじまへんにあり。園中えんちゅう広くして、春は梅花ばいか馥郁ふくいくたり。夏より秋のなかばに至りて、桔梗ききょう、かるかや、おとこえし、その他種々しゅじゅの草の花、なまめきたてる女郎花おみなえしの、色をあらそう遊観ゆうかん花屋敷はなやしきの名もむなしからず。

*「かるかや」は、刈萱。
*「おとこえし」は、男郎花。「おとこめし」とも。

おすすめサイト・関連サイト…

Last updated : 2021/10/23