『浮世絵・錦絵』 などを見る「目次」 

絵本江戸土産えほんえどみやげ・くずし字を読む
= 王子 料理屋 河辺の宴席 =

《王子 料理屋 河辺の宴席》
《翻刻》
王子 料理屋 河辺の宴席  この辺の料理や 川に臨みて亭を補理 遊人騒客の需に應ず 川水清かにして水底の砂は玉のごとく 小鮮の遊游たる眼前に見下して 実に宴席の冠たり

《現代表記》
王子おうじ 料理屋りょうりや 河辺の宴席かわべのえんせき  このへん料理屋りょうりや、川にのぞみてちん補理しつらえ遊人ゆうじん騒客そうかくもとめに応ず。川水かわみずきよらかにして水底すいていいさごは玉のごとく、小鮮しょうせん遊游ゆうゆうたる眼前がんぜん見下みおろして、じつ宴席えんせきかんたり。

小鮮しょうせんは、小さい魚、こざかな。
*説明は、などの意。
*万治は、1658年から1661年。
漢字かな

おすすめサイト・関連サイト…

Last updated : 2021/10/23