『浮世絵・錦絵』 などを見る「目次」 

絵本江戸土産えほんえどみやげ・くずし字を読む
= 大久保 西向天神 =

《大久保 西向天神》
《翻刻》
大久保 西向天神  神体西を向せ給ふ故にその名あり 傍 不二の形せし山にありて風景面白し

《現代表記》
大久保おおくぼ 西向天神にしむきてんじん   神体しんたい西にしかせ給うゆえにその名あり。かたえ不二ふじかたちせしやまにありて風景ふうけい面白おもしろし。
*説明は、などの意。
*万治は、1658年から1661年。
漢字かな
*この地図の初期設定での中心点は西向天神付近。初期設定の左の地図は関東平野迅速測図と呼ばれる地図で、明治前期の、明治13年〈1880年〉から明治19年〈1886年〉にかけての関東平野。

おすすめサイト・関連サイト…

Last updated : 2021/10/23