二十四節気・七十二候・干支・旧暦・六曜カレンダー
= 3か月表示版 =

西暦    ・開始曜日   
・二十四節気、七十二候の文字ををクリックすると拡大します。
2019年(己亥) 8月(癸酉)
     1


庚午
7月1日
(先勝)
2

大雨時行
辛未
7月2日
(友引)
3


壬申
7月3日
(先負)
4


癸酉
7月4日
(仏滅)
5


甲戌
7月5日
(大安)
6


乙亥
7月6日
(赤口)
7


丙子
7月7日
(先勝)
8
立秋
涼風至
丁丑
7月8日
(友引)
9


戊寅
7月9日
(先負)
10


己卯
7月10日
(仏滅)
11


庚辰
7月11日
(大安)
12


辛巳
7月12日
(赤口)
13

寒蝉鳴
壬午
7月13日
(先勝)
14


癸未
7月14日
(友引)
15


甲申
7月15日
(先負)
16


乙酉
7月16日
(仏滅)
17


丙戌
7月17日
(大安)
18

蒙霧升降
丁亥
7月18日
(赤口)
19


戊子
7月19日
(先勝)
20


己丑
7月20日
(友引)
21


庚寅
7月21日
(先負)
22


辛卯
7月22日
(仏滅)
23
処暑
綿柎開
壬辰
7月23日
(大安)
24


癸巳
7月24日
(赤口)
25


甲午
7月25日
(先勝)
26


乙未
7月26日
(友引)
27


丙申
7月27日
(先負)
28

天地始粛
丁酉
7月28日
(仏滅)
29


戊戌
7月29日
(大安)
30


己亥
8月1日
(友引)
31


庚子
8月2日
(先負)
・二十四節気、七十二候の文字ををクリックすると拡大します。
2019年(己亥) 9月(甲戌)
1


辛丑
8月3日
(仏滅)
2


壬寅
8月4日
(大安)
3

禾乃登
癸卯
8月5日
(赤口)
4


甲辰
8月6日
(先勝)
5


乙巳
8月7日
(友引)
6


丙午
8月8日
(先負)
7


丁未
8月9日
(仏滅)
8
白露
草露白
戊申
8月10日
(大安)
9


己酉
8月11日
(赤口)
10


庚戌
8月12日
(先勝)
11


辛亥
8月13日
(友引)
12


壬子
8月14日
(先負)
13

鶺鴒鳴
癸丑
8月15日
(仏滅)
14


甲寅
8月16日
(大安)
15


乙卯
8月17日
(赤口)
16


丙辰
8月18日
(先勝)
17


丁巳
8月19日
(友引)
18

玄鳥去
戊午
8月20日
(先負)
19


己未
8月21日
(仏滅)
20


庚申
8月22日
(大安)
21


辛酉
8月23日
(赤口)
22


壬戌
8月24日
(先勝)
23
秋分
雷乃収声
癸亥
8月25日
(友引)
24


甲子
8月26日
(先負)
25


乙丑
8月27日
(仏滅)
26


丙寅
8月28日
(大安)
27


丁卯
8月29日
(赤口)
28

蟄虫坏戸
戊辰
8月30日
(先勝)
29


己巳
9月1日
(先負)
30


庚午
9月2日
(仏滅)
     
・二十四節気、七十二候の文字ををクリックすると拡大します。
2019年(己亥) 10月(乙亥)
   1


辛未
9月3日
(大安)
2


壬申
9月4日
(赤口)
3

水始涸
癸酉
9月5日
(先勝)
4


甲戌
9月6日
(友引)
5


乙亥
9月7日
(先負)
6


丙子
9月8日
(仏滅)
7


丁丑
9月9日
(大安)
8
寒露
鴻雁来
戊寅
9月10日
(赤口)
9


己卯
9月11日
(先勝)
10


庚辰
9月12日
(友引)
11


辛巳
9月13日
(先負)
12


壬午
9月14日
(仏滅)
13


癸未
9月15日
(大安)
14

菊花開
甲申
9月16日
(赤口)
15


乙酉
9月17日
(先勝)
16


丙戌
9月18日
(友引)
17


丁亥
9月19日
(先負)
18


戊子
9月20日
(仏滅)
19

蟋蟀在戸
己丑
9月21日
(大安)
20


庚寅
9月22日
(赤口)
21


辛卯
9月23日
(先勝)
22


壬辰
9月24日
(友引)
23


癸巳
9月25日
(先負)
24
霜降
霜始降
甲午
9月26日
(仏滅)
25


乙未
9月27日
(大安)
26


丙申
9月28日
(赤口)
27


丁酉
9月29日
(先勝)
28


戊戌
10月1日
(仏滅)
29

霎時施
己亥
10月2日
(大安)
30


庚子
10月3日
(赤口)
31


辛丑
10月4日
(先勝)
  
《プログラム参考》「ぱふぅ家のホームページ」
六曜について
 企業などが配付するカレンダーや手帳類から「六曜」の項目を外すケースが確認されています。六日毎に巡って来る、禁忌などが含まれる俗信が社会生活に与える影響が大きいことに配慮したものと思われ、「六曜」の使用には、社会生活への影響に十分な考慮が必要とされる時代になっているものと思われます。
  六曜カレンダー 
  • 正式な二十四節気の日にちは下のカレンダーで分かります。
  • 国立天文台暦計算室によって、毎年「暦要項」が発表されます。(七十二候の発表はありません)
  •  国立天文台暦計算室・暦要項  


おすすめサイト・関連サイト…