『浮世絵・錦絵』 などを見る「目次」 

これで読めるぞ『絵本江戸土産えほんえどみやげ
= 特徴的くずし字・変体仮名一覧 =

国立国会図書館蔵
  • 絵本江戸土産 えほんえどみやげ  は、全 10 編、およそ 250 図からなる江戸の名所、名店、名物などを案内する絵本で、 嘉永 かえい  3年〈1850年〉 から、 慶応 けいおう  3年〈1867年〉 にかけて出版された。
  • 歌川広重 うたがわひろしげ  初代と二代目が絵を描き、江戸後期の 戯作者 げさくしゃ 松亭金水 しょうていきんすい  が説明を書いている。
    • 歌川広重初代:寛政9年(1797年) - 安政5年9月6日(1858年10月12日)
    • 歌川広重二代:文政9年〈1826年〉- 明治2年9月17日〈1869年10月21日〉
    • 松亭金水:寛政9年〈1797年〉- 文久2年12月12日〈1863年1月31日〉
  • 初編から7編は初代広重が、初代広重没後に8~10編を二代広重が手がけたとされる。
  • ここでは、各図に書かれた説明を解読するために、絵本江戸土産で使われているくずし字・変体仮名の特徴的なものを一覧にした。  絵本江戸土産くずし字目次  
  • これらの字を覚えれば「絵本江戸土産」をほとんど読めるものと思われる。ここにない字がある場合は、随時追加をして行く。
  • 絵本江戸土産の初編の序を、画像を用いて全ての文字を平仮名で表記し、いわゆる変体仮名の字母も表記したページを用意した。こちらも参照されたい。原画はスミソニアン協会図書館蔵。
これで読めるぞ『絵本江戸土産えほんえどみやげ
= 特徴的くずし字・変体仮名一覧 =
可゙
志゙
春゙
多゙




滿

(合字)

(合字)
 絵本江戸土産くずし字目次  
 国立国会図書館リンク目次  
《参考》くずし字一覧  
 [必携]変体仮名手本  

おすすめサイト・関連サイト…

Last updated : 2021/10/23