体重・BMI・血圧
= 健康管理エクセル表ダウンロード =

  • このページからエクセル表をダウンロードし、身長と体重を入力することでBMIを、最高血圧と最低血圧を入力することで高血圧かどうかを判断して、表で管理することができます。
  • このプログラムでの判定値はあくまでも参考としてご覧いただき、気になることがあった場合は医師などにご相談ください。
  • 判断基準・数値などは変更になる場合があります。最新の情報を医学サイトなどでご確認ください。
  • 満3か月から5歳までの乳児・幼児の場合は「カウプ指数  」を、児童・生徒の場合は「ローレル指数  」ご利用ください。
《健康管理エクセル表ダウンロード》
  • 一年分の管理表が一つの「ブック」に入っています。
  • 計算式が設定されているので、身長、体重、血圧を入力するだけで判定が表示されます。
  • ダウンロードボタン・Excelマークをクリックしてください。エクセル表がダウンロードされます。ご利用は無料で、登録も不要、加工も自由です。
《サンプル》

「健康管理表」ダウンロード

使い方
カウプ指数判定基準
  1. 「年」は管理する年に合わせて変えてください。
  2. 「身長」を「cm」で入力してください。
  3. 「体重」を「kg」で入力してください
  4. 「最高血圧」「最低血圧」を入力してください。
    • BMI 値と肥満度、高血圧かどうかが表示されます。
  5. をクリックすると結果がグラフで表示されます。
「BMI」とは
  • BMI(ビーエムアイ)とは、Body Mass Index (ボディ・マス・インデックス)の頭文字で、肥満や痩せを知る国際的な指標です。日本では体格指数と訳され、健康診断の結果などにも表示されることが多くなっています。
  • BMIは、体重(キログラム)を身長(メートル)で二度割った値です。
  • 一般的には次のような計算式で説明されます。
    • BMI = 体重 (kg) ÷ (身長 (m) × 身長 (m) )
    BMIの計算方法
BMI に基づく肥満の判定基準
BMI 判定
18.5未満
低体重
18.5~25未満
普通体重
25~30未満
肥満1度
肥満  
30~35未満
肥満2度
35~40未満
肥満3度
BMI35以上は
高度肥満
40以上
肥満4度
  • BMIが 25 を超えると肥満と判定されます。
  • 肥満の内、BMIが 35 を超えると高度肥満と判定されます。
* 成人での値です。 (「日本肥満学会2011」などによる)
「高血圧」とは
  • ここでの 高血圧の判定は家庭で測った「家庭血圧」での値です。
  • 原則2回測定し、その平均をとります。
  • 最高血圧が 135㎜Hg 以上、かつ/または、最低血圧が 85㎜Hg 以上 の場合高血圧とされます
    (日本高血圧学会 高血圧治療ガイドライン 2019)
関連するページ

おすすめサイト・関連サイト…