江戸名所図会えどめいしょずえ
第 4 冊(巻之二  天璇之部てんせんのぶ
= 国立国会図書館へのリンク目次・索引 =

    江戸名所図会えどめいしょずえ 』 は、全7巻、20冊からなる絵入りの江戸の地誌。江戸名所の集大成と評される。
  • 斎藤幸雄さいとうゆきお長秋ちょうしゅう )が、寛政年間の江戸府内などの実地調査をして原稿を執筆したが刊行出来ず、その子 幸孝ゆきたか莞斎かんさい)、孫の幸成ゆきしげ月岑げっしん)へと引き継がれ三十余年の時を経て三代で完成。第一巻から第三巻までの 10冊は天保5年〈1834年〉に、第四巻から第七巻までの 10冊は天保7年〈1836年〉に刊行された。
  • 寛政から天保に至る、江戸およびその近郊の町・神社・仏閣・名勝地・旧跡・橋・風俗などを多数の絵とともに説明。丁数で 1,160余、ページ数で 2,300余にのぼる大作。
  • 月岑げっしんは『附言』で次のように記す。
    この書は祖父が寛政中の編にして、父県麻呂あがたまろ刪補さんぽ、文化の末に至りてなり、文政の今に至りて上梓の功を終りぬ。凡そ年序を経る事三十有余年、江都蕃昌はんじょうしたがひて、神社寺院、境地沿革するものすこぶる多し。一向の小祠も須臾しゅゆに壮麗たる大社となり、わづかの草庵も巍然ぎぜんたる荘厳となれるもの少なからず。或いは祝融しゅくゆうわざわいかかりて楼門回廊を焼失し、礎石のみ存するの類、興廃枚挙すべからず。しかりといへども時々是を改むる事あたはず。故に今時のていたがへるもの多し。見るものいぶかる事なかれ。
    斎藤月岑識

    [注]
    斎藤長秋さいとうちょうしゅう :1737〈元文2〉年 - 1799〈寛政11〉年(長秋が没した寛政11年は、)。 斎藤莞斎さいとうかんさい :1772〈安永元〉年 - 1818〈文化15〉年。 斎藤月岑さいとうげっしん :1804〈文化元〉年 - 1878〈明治11〉年。寛政:1789年 - 1801年。文化:1804年 - 1818年。文政:1818年 - 1831年。 刪補さんぽ: 取り去ったり付け足したりすること。年序:年数。沿革:漸次にうつり変わる。一向の小祠:まったく小さな祠。須臾しゅゆ:わずかの時間。巍然ぎぜん:際立っているさま。祝融しゅくゆうわざわ:火災。火事の災難のこと。
  • 絵は長谷川雪旦はせがわせったん(安永7年〈1778年〉- 天保14年1月28日〈1843年2月26日〉)。挿画はその多くが鳥瞰図の技法で描かれる。

  • ここでは、国立国会図書館デジタルコレクションが公開するデータへのリンクを設け、国会図書館の該当するページを直接開けるようにした。
  • ここでは、それぞれの地名などを説明する文章とそれに関連する挿画をできるだけまとめた。そのため齣の順序が原版とは入れ替わっている部分がある。
  • 「読み」の部分は現代仮名遣いとした。

  • [挿画]と表記した項目は、『江戸名所図会』内に図版が掲載されていることを表す。
  • このページでは、『江戸名所図会』に掲載された図版を直接閲覧できるようにした。画像ををクリックすると拡大して見ることができる。画像は国立国会図書館所蔵で、明るくするために当サイト独自の色調補正を行った。
  • 国立国会図書館所蔵の画像は、このページからダウンロードが可能。 国会図書館利用規程  
『江戸名所図会』から、1,100 を超す地点を地図上に表示するページを用意した。
  地図で見る『江戸名所図会』   
『江戸名所図会』から、続き絵をパノラマ画像に。
 パノラマ画像で見る『江戸名所図会』 
『江戸名所図会』から、五百羅漢と称される僧の名前を一覧にした。
  『江戸名所図会』に見る「五百羅漢」   
【江戸名所図会】
第 4 冊(巻之二  天璇之部てんせんのぶ
巻/冊/齣 標題など 読み
2-4-1
【表紙】江戸名所図会 四
 
2-4-2
天璇之部目録
てんせんのぶもくろく
2-4-5
万松山東海禅寺
ばんしょうざんとうかいぜんじ
2-4-14
牛頭天王社
ごずてんのう
2-4-6
[挿画]牛頭天王社 東海禅寺
ごずてんのう とうかいぜんじ
2-4-7
[挿画]牛頭天王社 東海禅寺 其二
ごずてんのう とうかいぜんじ
2-4-8
[挿画]牛頭天王社 東海禅寺 其三
ごずてんのう とうかいぜんじ
2-4-9
[挿画]牛頭天王社 東海禅寺 其四
ごずてんのう とうかいぜんじ
2-4-12
[挿画]少林寺林泉 縣居大人墓 南郭先生墓
しょうりんいんりんせん あがたいうしのはか なんかくせんせいのはか
2-4-13
[挿画]品川牛頭天王 御輿洗の図
しながわごずてんのう みこしあらいのず 
2-4-14
御殿山
ごてんやま
2-4-15
[挿画]御殿山 看花
ごてんやま はなみ
2-4-14
間答河岸
もんどうがし
2-4-16
磯の清水
いそのしみず
2-4-16
[挿画]磯の清水
いそのしみず
2-4-16
品川駅
しながわのえき
2-4-17
[挿画]品川駅
しながわのえき
2-4-18
瑠璃山光巌寺
るりさんこうがんじ
2-4-18
恭敬山長徳寺
くぎょうざんちょうとくじ
2-4-18
中の橋
なかのはし
2-4-19
[挿画]品川汐干
しながわしおひ
2-4-20
[挿画]洲崎弁天
すさきべんてん
2-4-20
貴船明神社
きふねみょうじん
2-4-21
[挿画]貴船明神社
きふねみょうじん
2-4-20
寄木明神社
よりきみょうじん
2-4-22
[挿画]寄木明神社
よりきみょうじん
2-4-22
経王山本光寺
きょうおうざんほんこうじ
2-4-23
[挿画]本光寺 大龍寺 天龍寺 海龍寺
ほんこうじ だいりゅうじ てんりゅうじ かいりゅうじ
2-4-24
熊野山常行三昧寺
くまのさんじょうぎょうさんまいじ
2-4-24
鳳凰山天妙国寺
ほうおうざんてんみょうこくじ
2-4-25
[挿画]天妙国寺
てんみょうこくじ
2-4-29
海照山品川寺
かいしょうざんほんせんじ
2-4-28
[挿画]品川寺
ほんせんじ
2-4-30
千体荒神堂
せんたいこうじんどう
2-4-30
[挿画]千体荒神堂
せんたいこうじんどう
2-4-30
補陀山海晏寺
ふださんかいあんじ
2-4-31
[挿画]海晏寺
かいあんじ
2-4-32
[挿画]海晏寺 紅葉見之図
かいあんじ もみじみのず
2-4-33
[挿画]雲版
うんぱん
2-4-35
鮫頭明神祠
さめずみょうじん
2-4-35
上古海道
じょうこのかいどう
2-4-35
海賞山来福寺
かいしょうざんらいふくじ
2-4-36
[挿画]来福寺
らいふくじ
2-4-38
納経塚
のうきょうづか
2-4-38
松栄山西光寺
しょうえいざんさいこうじ
2-4-37
[挿画]西光寺
さいこうじ
2-4-39
大井山弘福寺
たいせいざんこうふくじ
2-4-38
[挿画]弘福寺
こうふくじ
2-4-39
[挿画]大井
おおい
2-4-40
鹿島大明神社
かしまだいみょうじん
2-4-40
鈴森八幡宮
すずがもりはちまんぐう
2-4-41
[挿画]鈴の森八幡宮
すずのもりはちまんぐう
2-4-42
笠島(鈴森)
かさじま すずのもり
2-4-43
[挿画]鈴の森(磯馴松)
すずのもり そなれまつ
2-4-44
磯馴松
そなれまつ
2-4-44
荒藺崎(八景坂)
あらいがさき やけいざか
2-4-44
鎧懸松
よろいかけまつ
2-4-45
[挿画]八景坂 鎧掛松
やけいざか よろいかけまつ
2-4-44
八幡山行慶寺
はちまんざんぎょうけいじ
2-4-46
[挿画]戸越八幡 行慶寺
とごえはちまん ぎょうけいじ
2-4-44
戸越八幡
とごえはちまん
2-4-46
木原山
きはらやま
2-4-46
医福山桃雲寺
いふくざんとううんじ
2-4-47
福田山蓮花寺
ふくでんさんれんげじ
2-4-47
女塚
おんなづか
2-4-47
長栄山本門寺
ちょうえいざんほんもんじ
2-4-48
[挿画]本門寺
ほんもんじ
2-4-49
[挿画]本門寺 其二
ほんもんじ
2-4-50
[挿画]本門寺 其三
ほんもんじ
2-4-51
[挿画]本門寺 其四
ほんもんじ
2-4-53
[挿画]日蓮上人房州清澄寺にて…
にちれんしょうにんぼうしゅうきよすみでらにて…
2-4-56
千束池
せんぞくのいけ
2-4-57
[挿画]千束池 袈裟掛松
せんぞくのいけ けさかけまつ
2-4-56
中延八幡宮
なかのぶはちまんぐう
2-4-58
[挿画]中延八幡宮 法蓮寺
なかのぶはちまんぐう ほうれんじ
2-4-59
慈眼山万福寺
じげんざんまんぷくじ
2-4-59
馬込八幡宮
まごみはちまんぐう
2-4-59
梶原氏宅地
かじわらうじたくち
2-4-60
[挿画]万福寺 馬込八幡宮 梶原屋敷
まんくじ まごみはちまんぐう かじわらやしき
2-4-59
鳳来寺峰の薬師
ほうらいじみねのやくし
2-4-59
大金山光明寺
だいきんざんこうみょうじ
2-4-62
[挿画]光明寺
こうみょうじ
2-4-63
光明寺池
こうみょうじのいけ
2-4-63
新田大明神社(新田義興)
にっただいみょうじん にったよしおき
2-4-64
[挿画]新田明神社 真福寺
にったみょうじんのやしろ しんぷくじ
2-4-67
[挿画]矢口古事(新田義興)
やぐちのこじ にったよしおき
2-4-68
十騎社
じっきのやしろ
2-4-69
[挿画]十騎社
じっきのやしろ
2-4-69
古川薬師如来堂(医王山安養寺)
ふるかわやくしにょらいどう いおうざんあんようじ
2-4-70
[挿画]古川薬師
ふるかわやくし
2-4-71
大綱山光明寺
たいこうざんこうみょうじ
2-4-71
大森
おおもり
2-4-71
貴船明神社
きふねみょうじん
2-4-71
蒲田梅
かまたのうめ
2-4-72
[挿画]浅草海苔(大森・品川)
あさくさのり おおもり しながわ
2-4-73
[挿画]麦藁細工(大森)
むぎわらざいく おおもり
2-4-74
[挿画]大森和中散
おおもりわちゅうさん
2-4-76
行方弾正忠明連の宅地
なめかただんじょうのちゅうあきつらのたくち
2-4-75
[挿画]蒲田里梅園 行方弾正宅跡
かまたのさとうめぞの なめかただんじょうやしきあと
2-4-76
性光山円頓寺
せいこうざんえんとんじ
2-4-76
蒲田八幡宮
かまたはちまんぐう
2-4-76
行方山妙安寺
ぎょうこうざんみょうあんじ
2-4-78
朗羽山長照寺
ろううさんちょうしょうじ
2-4-78
六郷八幡宮
ろくごうはちまんぐう
2-4-77
[挿画]八幡塚 八幡宮(六郷八幡宮)
やはたづか はちまんぐう ろくごうはちまんぐう
2-4-78
六郷渡
ろくごうのわたし
2-4-79
[挿画]六郷渡場
ろくごうわたしば
2-4-81
要島弁財天社(羽田弁財天)
かなめじまべんざいてん はねだべんざいてん
2-4-80
[挿画]羽田 弁財天社
はねだ べんざいてんのやしろ
2-4-83
【裏表紙】
 
『江戸名所図会』から、1,100 を超す地点を地図上に表示するページを用意した。
  地図で見る『江戸名所図会』  
『江戸名所図会』から、続き絵をパノラマ画像に。
 パノラマ画像で見る『江戸名所図会』 
『江戸名所図会』から、五百羅漢と称される僧の名前を一覧にした。
『江戸名所図会』に見る「五百羅漢」 

おすすめサイト・関連サイト…

Last updated : 2024/06/05