日本国憲法にほんこくけんぽう - ふりがな付き -
- 昭和21年・1946年11月3日公布 / 昭和22年・1947年5月3日施行 -


日本国 にほんこく 憲法 けんぽう
新字体/現代かなづかい/ふりがな付きです。


だい しょう   内閣ないかく

だいろくじゅうじょう行政ぎょうせいけんは、内閣ないかくぞくする。
だいろくじゅうろくじょう内閣ないかくは、法律ほうりつさだめるところにより、その首長しゅちょうたる内閣ないかく総理そうり大臣だいじんおよびその国務大臣こくむだいじんでこれを組織そしきする。
  内閣ないかく総理そうり大臣だいじんその国務大臣こくむだいじんは、文民ぶんみんでなければならない。
  内閣ないかくは、行政ぎょうせいけん行使こうしについて、国会こっかいたい連帯れんたいして責任せきにんう。
だいろくじゅうしちじょう内閣ないかく総理そうり大臣だいじんは、国会こっかい議員ぎいんなかから国会こっかい議決ぎけつで、これを指名しめいする。この指名しめいは、のすべての案件あんけんさきだって、これをおこなう。
  衆議院しゅうぎいん参議院さんぎいんとがことなった指名しめい議決ぎけつをした場合ばあいに、法律ほうりつさだめるところにより、りょう議院ぎいん協議きょうぎかいひらいても意見いけん一致いっちしないとき、また衆議院しゅうぎいん指名しめい議決ぎけつをしたのち国会こっかい休会きゅうかいちゅう期間きかんのぞいてとう以内いないに、参議院さんぎいんが、指名しめい議決ぎけつをしないときは、衆議院しゅうぎいん議決ぎけつ国会こっかい議決ぎけつとする。
だいろくじゅうはちじょう内閣ないかく総理そうり大臣だいじんは、国務大臣こくむだいじん任命にんめいする。ただし、その過半数かはんすうは、国会こっかい議員ぎいんなかからえらばれなければならない。
  内閣ないかく総理そうり大臣だいじんは、任意にんい国務大臣こくむだいじん罷免ひめんすることができる。
だいろくじゅうきゅうじょう内閣ないかくは、衆議院しゅうぎいん不信任ふしんにん決議けつぎあん可決かけつし、また信任しんにん決議けつぎあん否決ひけつしたときは、 とう 以内いない衆議院しゅうぎいん解散かいさんされないかぎり、そう辞職じしょくをしなければならない。
だいしちじゅうじょう内閣ないかく総理そうり大臣だいじんけたとき、また衆議院しゅうぎいん議員ぎいんそう選挙せんきょのちはじめて国会こっかい召集しょうしゅうがあったときは、内閣ないかくは、そう辞職じしょくをしなければならない。
だいしちじゅういちじょうぜんじょう場合ばあいには、内閣ないかくは、あらたに内閣ないかく総理そうり大臣だいじん任命にんめいされるまでつづきその職務しょくむおこなう。
だいしちじゅうじょう内閣ないかく総理そうり大臣だいじんは、内閣ないかく代表だいひょうして議案ぎあん国会こっかい提出ていしゅつし、一般いっぱん国務こくむおよ外交がいこう関係かんけいについて国会こっかい報告ほうこくし、ならびに行政ぎょうせい各部かくぶ指揮しき監督かんとくする。
だいしちじゅうさんじょう内閣ないかくは、一般いっぱん行政ぎょうせい事務じむ ほか 事務じむおこなう。
  • いち 法律ほうりつ誠実せいじつ執行しっこうし、国務こくむ総理そうりすること。
  •  外交がいこう関係かんけい処理しょりすること。
  • さん 条約じょうやく締結ていけつすること。ただし、事前じぜんに、時宜じぎによっては事後じごに、国会こっかい承認しょうにんることを必要ひつようとする。
  •  法律ほうりつさだめる基準きじゅんしたがい、官吏かんりかんする事務じむ掌理しょうりすること。
  •  予算よさん作成さくせいして国会こっかい提出ていしゅつすること。
  • ろく この憲法けんぽうおよ法律ほうりつ規定きてい実施じっしするために、政令せいれい制定せいていすること。ただし、政令せいれいには、とくにその法律ほうりつ委任いにんがある場合ばあいのぞいては、罰則ばっそくもうけることができない。
  • しち 大赦たいしゃ特赦とくしゃ減刑げんけいけい執行しっこう免除めんじょおよ復権ふっけん決定けっていすること。
だいしちじゅうよんじょう法律ほうりつおよ政令せいれいには、すべて主任しゅにん国務大臣こくむだいじん署名しょめいし、内閣ないかく総理そうり大臣だいじん連署れんしょすることを必要ひつようとする。
だいしちじゅうじょう国務大臣こくむだいじんは、その在任ざいにんちゅう内閣ないかく総理そうり大臣だいじん同意どういがなければ、訴追そついされない。ただし、これがため、訴追そつい権利けんりは、がいされない。


    『 日本国憲法』を、音声自動読み上げソフトで聴く

   目次 もくじ


・読みやすくするために、書きかえている部分があります。
  1.現代かなづかいにしました。
    例:ないやうに → ないように  努めてゐる → 努めている  誓ふ → 誓う
      いづれの → いずれの  行ふ → 行う  失ふ → 失う  問はれない → 問われない
  2.「であつて」「によつて」などの促音の大書きを、「であって」「によって」と小書きにしました。
  3.漢字を書きかえました。
    試錬 → 試練  一の → 一つの
  4.すべての漢字にふりがなを付けました

おすすめサイト・関連サイト…