『浮世絵・錦絵』 などを見る「目次」 

絵本江戸土産えほんえどみやげ・くずし字を読む
= 請地 秋葉権現境内 =

《請地 秋葉権現境内》
《翻刻》
請地 秋葉権現境内  請地は 隅田川の東岸にて 俚俗に向島といふ とくに祀れる秋葉の社 物舊神寂て神威炳然し 殊にこの社地景色よく 都下の騒客群集す

《現代表記》
請地うけじ 秋葉権現境内あきばごんげんけいだい   請地うけじは、隅田川すみだがわ東岸とうがんにて、俚俗りぞく向島むこうじまという。とくにまつれる秋葉の社あきばのやしろ物旧ものふり神寂かんさび神威しんい炳然いちじるし。ことにこの社地しゃち景色けいしょくよく、都下とか騒客そうかく群集ぐんじゅす。

*「炳然いちじる し」と振り仮名が振られた語は、通常「へいぜん」と読み、明らかであるさま いちじるしいさま 光り輝いているさまなどを表す。
*ここにも書かれるように、当時の向島は正式な地名ではなく、近隣には請地村などがあった。

*広重は、名所江戸百景     でも「請地秋葉の境内」を描く。
*説明は、などの意。
*万治は、1658年から1661年。
漢字かな
*この地図の初期設定での中心点は秋葉権現(秋葉神社)付近。初期設定の左の地図は関東平野迅速測図と呼ばれる地図で、明治前期の、明治13年〈1880年〉から明治19年〈1886年〉にかけての関東平野。

おすすめサイト・関連サイト…

Last updated : 2021/10/23